万日回峰 山中康弘   

鳳凰はるか天空にあり  一挙、9万里はばたけり  知らず天地有情の間 孤影の百雷をもって来たらんを (10000歩まで毎日更新)

 「人は、個別の世界と宇宙をもっていて、お互いの関係性のなかで、影響し合いながら、生きていくもの」それぞれが尊い存在....それが唯我独尊です。

~千回これを鍛と言い万回これを練と言う~

鳳は、翼を広げれば世の中が真っ暗になるぐらいの大きさです。南の果てまで飛んでいく姿を見てセミや小鳥たちが笑います。そんなことをしなくても木から木へ移るだけで生きていけるのになぜ?

理由などありません。

今は、生きざま、昔は死にざま 気楽なモノよ 
  
   ハルカびとよ いざゆかん
 
     鮮やかに咲き 鮮やかに散る  山中 康弘     



                           

鳳令和6年キックオフ

IMG_3972

元旦の地震やそれに伴う飛行機事故で明けましておめでとうという感じでもないのですが、本年もよろしくお願いします。


昨年もいろいろありましたが今年も波乱な予感です。12月は、イスラエルで秋山憲二個展を開く予定がカザ地区との戦争。

まさかこの地方の一企業の一つの事業がこんな形で影響するとは、思っても見ませんでした。しかし海外で勝負するという事は、当たり前なのだと思います。

「人間は、その人の性格に合った事件が起こるのだ」ある意味、挑戦のレベルが上がったと言えるかも知れません。

本日は、朝6時20分頃会社に来ましたがほとんどが出ていました。今年も社員の成長が楽しみです。
IMG_4038
IMG_4039
こちらの画像は、震災のあった輪島です。道が分断されています。

私の朋友の会社が石川県にあり、輪島は里帰りした社員2人のうち1人が連絡つかないという事でバイクで翌朝駆けつけ様としましたが道が分断されていて引き返したそうです。

能登半島は、甚大な被害で大変な状況です。原発がなかったのは、幸いですが、

波乱の幕開けですが皆様のご多幸を願っています。

大晦日

IMG_3869
おはようございます。今年も除夜の鐘をきくだけとなりました。今年も社員の皆がよく頑張ってくれて乗り越えることが出来ました。


江戸時代近江聖人と称えられた中江藤樹は、「五事を正す」と言いました。

彼は、良知(人は生まれながらに美しい心)を持っているが多くの人は、自分の欲望によって良知を曇らせていると言いました。

それを曇らせない様に自分の心を磨き続けなさい。その方法が五事です。

貌言視聴思(ぼうげんしちょうし)です。
①ぼう〜なごやかな顔つきをして
②げん〜思いやりのある言葉で話しかけ
③し〜澄んだ目で物事を見つめ
④ちょう〜全身を耳にして誠実に相手の話を聴き
⑤し〜まごころを持って接する

この五つを意識しながら来年も成長する一年にしたいと思います、

皆さん良い年をお迎え下さい。
IMG_3852

浜松城

IMG_3754
こちらは、浜松城です。大河ドラマ人気でたくさんの方がおられました。

私事で一昨日より社員には申し訳ないのですが行ってまいりました。

アメリカから帰国した息子に合わせての話で年内に済ませるお祝い事のためです。
IMG_3817
(ピンぼけしていますがYAMAHAの文字が見えます)

IMG_3851
5年ぶりに子供2人と孫1人が揃いました。たまにはいいものです。

浜松ではお世話になっている渥美会長が出迎えて頂き、鰻重までお世話になりました。会長は、長男を自分の息子の様に可愛がってくれます。

IMG_3812

末永くお幸せに。
静かに見守っています。

IMG_3846
IMG_3868
(誰のようにも生きられず、誰のようにと生きもせず〜堂々と我が道を歩きたいものです)


講演

IMG_3715
IMG_3716
来年も賑やかな年になりそうです。こじんまりとした仲間うちの講話と思っていましたが成人の日にこんな事になりました。


白駒妃登美先生は、大手航空会社のCAとして活躍されたあと、大病を患われて命を紡ぐ事の大切さを知り、日本の文化や歴史の素晴らしさを伝える伝道師になり、講演に本にラジオにとご活躍されています。


私は白駒塾頭が主催される和ごころ塾一期生であり、その事で今の経営の方向性が定まったと言っても過言ではありません。  


諸国客衆繁盛、和の心、蒲生氏郷、立花宗茂、リップンチエンシン(台湾での日本の精神)、雨の日の友達などなどたくさんの数えきれないものを学ばせていただきました。 


それが経営の根っこになっています。


弊社も12月で創業25年目に突入しました。今年は、戦争でイスラエルでの個展が先送りになったり、X線を購入して新たなビジネスが始まったりとざわざわした一年となりました。そんな中でも社寺仏閣の再生事業も認知されてきました。2人が古民家再生のために新たに学校へ通ってもらう事にもたりました。出会った皆さんのおかげでここまでやってきました。この様な場に立つのは不相応だと思いますがお話をさせていただきます。


もう今年も残りわずかですが、
皆さんのご多幸を心より願っております。

うきは市にて



IMG_3580
IMG_3575

昨日は、弊社社寺仏閣再生本部長の小林と福田の2人に同行して大坪社長が氏子を務められる神社の再生調査に行ってきました。

ここを綺麗にして観光客急増のうきはを活性化したいのだそうです。そんな事に一役担えるのは、嬉しいものです。
IMG_3576
神社の清潔感は、消毒の清潔感とは別物です。気持ちがシャンとします。
八坂神社の朱色のイメージだそうです。

福田君も今では貴重な戦力です。
私と言えば首が痛んで困ったものですがまだまだ頑張ります。
IMG_3582
(談笑する3人です)

ギャラリー
  • 鳳令和6年キックオフ
  • 鳳令和6年キックオフ
  • 鳳令和6年キックオフ
  • 大晦日
  • 大晦日
  • 浜松城
  • 浜松城
  • 浜松城
  • 浜松城